スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

The 8th Sin

評価:
Nocturnal Rites
Century Media
¥ 2,085
(2007-05-28)
只今昼と夜との間の休憩。今週はかなり忙しくて…がんばってます。
で、遅くなりましたがNocturnal RitesのThe 8th Sin 第八の罪のレビュー書きます。
1. Call out to the World
2. Never Again
3. Not the Only
4. Tell Me
5. Not Like You
6. Leave Me Alone
7. Till I Come Alive
8. Strong Enough
9. Me
10. Pain & Pleasure
11. Fools Parade

メロスピから正統派へとサウンドが変化してきたノクターナルライツの8th。今作品は正統派にハードロックを織り交ぜたサウンドに仕上がっています。個人的には前作のGrand Illusionがそれほど好みではなかったため正直期待はしていなかったのですが、お店で2曲目のNever Againのイントロを試聴して即購入を決めました。
キーボード、ギター、ボーカルのどのパートにおいても叙情的なメロディーの美しさは圧巻の一言。さらにそれに加えてハードロック的要素を含むため力強さもあり、キャッチーに仕上がっているかと。ジョニー・リンドクヴィストのボーカルは今回もかなりカッコイイです。ハスキーです。おススメの曲は文句なしにNever Again!!イントロからして最高です。
この完成度の高い作品は一聴の価値あり。あ〜LP07行きたいよ〜(*゚Д゚)


そしてついでにNever AgainのPV。
曲は文句なしにカッコイイんだがどうしてこう…アクの強いPVなんだろうか。笑
もっとシンプルにしたらいいのに…というのが正直なところ。



| 音源紹介 | 16:39 | comments(0) | - |

すかーしんめとりー

最近お気に入りのScar Symmetry。これはイイ(≧∇≦)b
スウェーデン産メロデス♪
デス声とクリアボイスの両方使うのが凄く好きなので…。
しかも曲がメロディアスで聴きやすいし☆★
デス声がかなり低音なのでがっつりメタルしててCOOL!!

Chaosweaver 映像は気にせずに^^;



The Illusionist



Slaves of the Subliminal(映像なし)



(*´∀`)
| 音源紹介 | 23:49 | comments(0) | - |

ダーク・ライド

評価:
ハロウィン,マイケル・バイカート,ウリ・カッシュ,ローランド・グラポウ,アンディ・デリス
ビクターエンタテインメント
¥ 2,000
(2000-10-21)
ネタがないならレビューだろ!笑
ということでHELLOWEENを。先日THE LEGACY WORLD TOUR(略でスマソ)のライブ音源が発売されたばっかなのでちょっと書いてみようかなと思いまして。

で、今回はスタジオアルバムとしては9thにあたるDark Ride。
アルバムタイトル、ジャケットからも想像が付きますがダークです。これはかなり。
もうアルバム全体がダークオーラ一色☆
でも、これはあくまで当時の方針であると思うので特に嫌でもないです。寧ろ好きです★
で、このダークな雰囲気をイチバン盛り上げているのはやはりアンディ・デリスかと。
彼でないと、彼のこのなんというかフニャ〜っとした唄い方(表現乏しくてすいません;)でないと表現できない世界がここにある。という感じw

また、そのヘヴィでダークなサウンドの中にHELLOWEENらしさも感じさせるところが凄いデス。
ツインギターに哀愁メロディー。これがあるからHELLOWEENなんです!私の中でですがw
ついでにいうとこの作品ではウリの素敵なドラムが聴けるというところもポイントですね☆
そんな私はハロウィンはインゴだと信じていますが
そしてオススメ曲は#3Mr.Torture、#5Mirror,Mirror、#6If I Could Fly 、
#8The Departed等など…オススメ曲は全部特に暗い曲ばっかだw
3,6は後期ハロウィンの代表作にもなってるから特記事項なし(ぇ
そんくらいカッコいいんで♪♪
ミラー・ミラーはこの暗さがヤミツキになるwアンディのくせのある歌声を堪能できますwディパーティドは進化していくハロウィンを感じる気がして好きなんです☆★



さてさて、作者/アーティストの欄でマイケル・バイカートとなっているところを気にしながらこの辺で☆
| 音源紹介 | 23:46 | comments(0) | - |

ハード・ロック黙示録 スペシャル・エディション(DVD付)

今日GETしました。これ前からずっと気になっていました!!
ラップランドの怪獣バンドLordiの初の日本盤。

これ、見た目は本当に怪獣そのものですが、ユーロヴィジョンコンテスト2006で優勝したり音楽的にも凄いみたいです。
で、ジャンルはというと見た目のおぞましさからは想像がつかないほどかな〜り正統派なハードロック。私はてっきりブラックメタルとかだと思ってました。笑
なんでもKISSを尊敬してるんだそうで…。

で、中身ですが、ほんと正統派ハードロックです。分かりやすいリフでキャッチーな感じですよ。耳にも残りやすいし。
ただ、ボーカルはちょっと作りこみすぎかな…;;
#5とかちょっとだけソフトに唄っててびっくりします。。メロだけですが。

というか、やっぱ見た目が凄いので、映像で見たほうが分かりやすいです。
なので、絶対このDVD付きをオススメしますっ!寧ろCDがオマケだなw
ライブはKISSみたいに特攻使いまくっててド迫力です☆
ギターから火が出てエースっぽいしw

では、折角なので動画を。

Hard Rock hallelujah


ハレルーーーーーーーヤーーーーーッ!!!
と叫びたくなるのは私だけですか?w
| 音源紹介 | 23:33 | comments(2) | - |

グローリー・トゥ・ザ・ブレイヴ

評価:
ハンマーフォール
ビクターエンタテインメント
¥ 2,300
(1997-09-22)
今や大御所と呼ばれるようになったスウェーデンの正統派メタルバンドHammerFall。
彼らの1stがこのGlory To The Brave。
以前、「買ったよ〜」みたいな記事は書いた記憶があったのですが詳しいことは書いていなかったので改めて;

以前オンライン中古CDショップでなんとなく買ってみたのですが、これは相当良いです。
全体的に。ボーカルがちょっと弱いかな??と思ってしまうのですが、哀愁漂うサウンドがそれをカバーしてるかと。これぞ、北欧メタル!な哀愁でw
でもそれだけじゃなく、しっかりしたパワーも兼ね備えているところがまた良いんです。
このダブルパンチで見事にKnock Outでした。笑
特にオススメは#2 The Metal Age、#3 Hammerfall、#6 Steel Meets Steel。
ていうよりどの曲もとりあえずカッコいい!!
そして飽きない!あとひくカッコ良さ猫2

かなりオススメです♪
| 音源紹介 | 23:49 | comments(0) | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Ranking
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Visitor
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
Sponsored links
Mobile
qrcode
Links
Others
みんなのブログポータル JUGEM